1分でわかるネタを毎日投稿して、継続するモチベーションをあげる!


by spt55s

<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

玄米ダイエットをしたくても、玄米が苦手だからという人は、発芽玄米を使ってみることをお勧めいたします。玄米と発芽玄米って何が違うのでしょうか。発芽玄米とは、玄米が0.5~1mmくらい発芽したもので、その少しだけ発芽した分だけ玄米よりも栄養素がぐっと増えているというものです。玄米以上の栄養がある上に、食感が玄米よりもやわらかく、ダイエットだけでなく体のためにもいいと注目されています。白米を炊くときに一緒に入れる発芽玄米は、白米をといだあとで軽くすすいで混ぜるだけにするところが、少し注意するところです。発芽玄米の大切な栄養素をなくさないためには、とがないようにすることがポイントなのです。玄米の栄養素の中にギャバという成分があり、それには神経の高ぶりを抑える力があります。玄米は発芽することにより、そのギャバの含有量を大幅に増やします。気分のいらつきを抑え、不眠症にも効果を発揮します。ギャバの効果には、血液サラサラ効果、血圧の上昇の抑制効果、腎臓・肝臓の機能向上効果、コレステロール・中性脂肪の増加抑制効果などがあります。ギャバの成長ホルモンの分泌をよくする力は、細胞の新陳代謝をよくして美肌効果を生むことにもつながります。こんな美肌効果もある発芽玄米は、カロリーが白米よりも低く、ダイエットには最適ということになります。


牙パター
岡田監督
富士 F-1
ネットオークション 
[PR]
by spt55s | 2008-10-15 18:22 | 今日の一言
コーヒーダイエットレシピをご紹介します。コーヒーダイエットでは毎日コーヒーを飲み続けますの
で段々と飽きてしまうことがあります。そういう場合はちょっと違った形でコーヒーを摂取するとよ
いでしょう。まずはシンプルな豆乳コーヒーのレシピです。コーヒーダイエットはブラックでなけれ
ば駄目と思いがちですが、豆乳なら大丈夫です。コーヒーを普通にいれてそこに豆乳をたっぷり
とそそぎます。このときコーヒーが冷めないように豆乳を少し温めておくのがポイントです。豆乳に
はビタミンB1,B2,B6が豊富でさらに肌の健康を保つ役目をするビタミンEもたっぷりと含まれ
ています。鉄分も豊富で牛乳の10倍といわれます。さらにこれコレステロールの低下や肥満を防
ぐ効果が大豆イソフラボンにはあるといわれています。コーヒーと豆乳の組み合わせはまさにダ
イエットにうってつけといえるでしょう。コーヒーが余ったときはどうすばよいでしょうか。そんな時
は寒天を加えてゼリーにしてしまいましょう。ゼリーには甘いミルクではなく豆乳をかけると良いで
しょう。寒天には食物繊維が豊富で糖尿病、高血圧、高コレステロールに効果があると言われて
いますのでダイエットに向いているといえます。コーヒーゼリにすると暑い夏でも口あたりがよく、
食べやすいのでホットコーヒーを飲みたくないときなどにはお勧めです。毎日飲んでいてコーヒー
に飽きてしまったら、このようにちょっと目先を変えてコーヒーを摂取すると無理なく続けられるか
もしれません。




[PR]
VISAデビットカード
DMX-HD800 Xacti
丸ビル レストラン
軽油 価格

[PR]
by spt55s | 2008-10-11 10:34 | 今日の一言
by spt55s | 2008-10-08 16:37 | 相互リンク